2020-12

農地転用

【4条?5条?】親の農地に、「親子」が二世帯住宅を建てるとき

下図のような場合が実際にあります。 Aさんの農地に、Aさんと息子Bさんが二世帯住宅を建てる。 Aさんにとっては自己所有地の転用なので4条申請。 しかしBさんにとっては、親の土地を転用するので5条申請ですね...
農地転用

【農地転用の代替性検討表】内容と作り方を解説(参考例あり)

主に2種農地の転用申請で、代替性検討表の添付が必要になります。その内容や記載例、作成手順についてわかりやすくまとめています。
jw_cad

CAD画面の図形はどこに?見失わないために【用紙枠の設定】をしよう

jw_cadで図形を描いていると、画面を移動しているうちに図形が消えた、見失った、ということがあります。無限に広がるCAD空間から図形を探すのは大変なので、用紙枠サイズの設定をお勧めします。設定方法について、図を使ってわかりやすくまとめています。
農地転用

【一時転用】3年後に期間延長できる?(実例あり)

一時転用の最長期間は3年です。この3年経過後に再度、一時転用の更新(延長)ができるかについて、実例をもとに解説します。
農地転用

【「敷地拡張」の転用とは】申請上の「住宅敷地」との違いを解説

農地を宅地に変える転用には、「住宅敷地」と「敷地拡張」の2つがあります。具体的なケースを紹介しながら相違点を詳しく解説します。
農地転用

農地転用の「申請上は建売、実態は宅地分譲」のカラクリ

用途地域の指定が無い区域では、宅地分譲で転用することはできないはず。しかし「建売分譲」で許可を受けた土地は、実際には「宅地分譲」されます。なぜそれが可能なのか?解説しています。
農地転用

【宅地分譲か、建売分譲か?】農地転用の申請上、選べない農地も

宅地分譲ができる農地と、建売でないと転用できない農地があります。その判定基準や趣旨、申請上の違いや事業者負担についてまとめています。近年、取り扱いが一部変更となった建物条件付売買の特例措置についても触れています。
スキル・集客・運営

【報酬未払い】対処法

請求先に未払いがあるときの対処法について、法務事務所での実体験をもとに、催促の方法や気をつける点、事前対策などを具体的にまとめています。
行政書士と補助者のしごと

【行政書士と補助者】似ているのは、サンタとトナカイの関係

行政書士と補助者の関係性について、士業の世界と関わりのない方にも興味を持っていただけたらと思い、サンタとトナカイを引き合いにしてみました。 補助者として行政書士やその業務と関わってきた経験を振り返りつつ、わかりやすくまとめました。
スキル・知識・資格

【失業手当の計算】職業訓練中の給付額や、残日数について実例をもとに解説

給付額の計算方法や残日数の数え方について、失業給付を受けていた自分の経験をもとに、図を多く使ってわかりやすく説明しています。
タイトルとURLをコピーしました